FC2ブログ
謎の人形館
謎の人形が気ままに。。。。 たくさんの人と会話したいな>< ・・・・と思ってるブログです ちなみにアニメ好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
益田市高島について調査結果
島根県の益田市沖に高島という無人島が存在します

船で20分ほど日本海を進むと丸い山がそのまま海から突き出ているような島。
別名’七戸島’と呼ばる高島です。

島の周囲の海域は暖流が流れており
島根県一暖かい気温となってます


高島は昔から無人島だった訳ではありません。
1975年に島民すべてが移住し、無人島となりました。

さてこの高島ですが
黒い歴史も持っております。
有名なものを下記に記します。

1.前述した’七戸島’という名称のいわれ
断崖の高島においては食料自給が問題でした。
ぎりぎり自給できていましたが、あるとき起こったネズミの増殖で食料が不足しました。
これにより多くの人が亡くなりました。
島民はこれを教訓とし、島人口の増加を最も忌み嫌うようになりました。
そのため、島には七戸しか家がないという理由から’七戸島’と呼ばれるようになりました。
(これは人口の人為的操作、つまり壮絶な口減らしが行われたということ)

2.高島の周りの海域は夜になると荒々しい海流と
見通しの悪さ、岩礁の多さにより’島根県の魔の海域’とまで例えられた。

3.伊勢姫伝説
そのむかし高島の対岸の村から高島へ嫁いだ美女がおりました。
あるときその美女は実家が恋しくなり、泳いで対岸へと戻ろうとします。
ですがその途中で力尽き溺れてしまいます。
それ以来、島と対岸の海では夜になると女のすすり泣く声が聞こえるとか。

4.高島の最も古い歴史では、高島は海賊の根城であったそうで
益田氏に討伐されたとあります。
島の中には洞窟もあり、海戦で亡くなった亡霊もでるとの噂も。

5.高島無人島化への遠因
島根県を襲った集中豪雨により島は壊滅的被害を受ける。
その数年後、島は無人島となる。


以上な逸話がある。
なかでも七戸島の謂われは中でも壮絶を極め、明治になるまで堕胎が繰り返されていた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。